キャンプには”CROCS”がいいねっ!〜その3つの理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンプ使いで、その性能を再確認!

こんにちは!
皆さんは、クロックス(CROCS=主にサンダル)を履いたことがありますか?
豊富なバリエーションや奇抜なカラーリングで、子供や大人を問わず、幅広い世代に愛用されていると思います。「軽いサンダルの代名詞」と言っても過言ではないと思います。その一方で、その独特の「柔らかさ」や「軽さ」により、「玄関先でうまく脱げずに、転んでしまった!(私です)」とか、「子供のサンダルがエスカレーターに挟まれた!」という事故も以前は、たくさんあったようです。私はいつもキャンプの時に愛用しておりますが、今回改めてその高性能?ぶりを再確認しましたので、ご紹介したいと思います。

①キャンプ場までの車の運転もラクラク!

キャンプの時、私はずっとクロックスを履いております。キャンプ場では、もちろんのこと、車を運転する際にもとても重宝しております。特に今年のような熱い夏でも通気性が良く,しかも軽いので、運転時の負担が軽減されますね。

②雨でもそれほど濡れない!

キャンプの時、いつも天気が良いとは限りませんよね?なので、カッパなどの雨具や、長靴を用意するのではないでしょうか?また、キャンプ翌朝に少し気温が下がったりすると、「朝露(あさつゆ)」で、キャンプ場の芝生がビッチャびっちゃになることもあります。しかし、そんな時でも私は、クロックスでキャンプを乗り切ります。っていうか,乗り切れます!だって、足がそれほど濡れませんから!さすがに雨が強い日は厳しいですが、多少の雨や、朝露でも、足(靴下)は濡れませんよ!我が家は、家族でキャンプに行くことがあり、いつも妻が長靴を準備してくれます。でも私は「いつもクロックスで通している!」ので、私はキャンプで長靴を使った記憶は、ほぼありません。意外と長靴って、重さがあるので、荷物の軽減に貢献しているのです!

③なによりも、お手入れがラク!


       バーベキューコンロ等と一緒に並べて、ホースでジャーーーっと。

クロックスを履いたまま川や海で遊んで汚れたりしても、水で流せばすぐにキレイなります!キャンプから帰ってきて、使った道具達の後片付けのついでに、クロックスを並べて、ホースで「ジャーーーッ!」と流せばそれでOK!!なのです。

愛用品

今愛用しているクロックスは、この一足のみです。これを買う前には、Waldies(ウォルディース)を愛用しており、まだ使ってます(大分ヘタってますが)。Waldies(ウォルディース)は、クロックスが発売される前に、某有名アウトドアショップで購入、長らく愛用しております。クロックス よりも先に発売されておりますので、「クロックスの類似品じゃね?」とくれぐれも勘違いをされないように!

        こちらがWaldiesです。経年により、結構テカってますね?

いかがでしたか?
私は、こんな感じで使っております。やはり天候などでその状況も左右され、ご紹介したとおりとならない場合がありますので、あくまで参考といただけますと嬉しいです。またこの世の中、粗悪なコピー品が多く出回っておりますので、ご注意ください。

Have a Good CROCS Life!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*