【蕎麦】美味いお蕎麦とあずましい温泉で、休日をゆったりと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春休みに日帰りで、ドライブがてらに家族でお出かけ。

こんにちは。

週末の休みを利用して、家族で出かけてきました。
キーワードは「美味しいお蕎麦」と「温泉」です。

短い春休みも、あと2日と迫った土曜日の朝。
新学期を控えた子供達(小学生)は、提出しなければならない宿題もないことから、結構ダラダラ過ごしておりました。家に居てもゲームばかりで、親の私たちもストレスが溜まったり、とても不健康な春休み。外の天気はイマイチでしたが、子供達に「少し離れているけど、ドライブがてらに、あそこの温泉に浸かって、その近くのあそこのお蕎麦でも食べに行かないかい?」と声をかけたところ、すぐさまOK!。そうとなれば、妻に温泉の準備をお願いしつつ、各自お出かけの準備に入ります。もっとも、子供達はスマホを握りしめる程度ですが・・・。

みぞれ混じりの中、ルートを間違える失態も、震源地近くを通り、改めて震撼する。

雨が降ったり、雪が降ったりと、この時期の北海道の天気は、ホント読みきれません。
つい二週間ほど前にも、雪が降り、札幌市内も一面白くなりました。なので、タイヤ交換のタイミングが非常に難しいところです。ちなみに我が家の車は、先週、タイヤ交換を済ませました。
さて、話を戻して、今回の目的地ですが、お蕎麦は、日高町にある超人気店の「いずみ食堂」さんです。

札幌から車で1時間くらいでしょうか?今回は敢えて高速を使わずとしたので、もう少し時間がかかることでしょうか。ナビを操作し、ルートを選択したら、少々遠回りになってしまいました。しかし、去年9月の地震で大きな被害を受けた厚真町や安平町などの震源地近くを通ることになり、未だに大きな爪痕が残っている現状を目の当たりにし、本当に言葉が出ませんでした。若干波打ち気味の道路、茶色い土がむき出しとなった山の斜面、堆積された土砂の山。それらをみると、当時のまま時間が止まっているかのように思われました。
実は、地震発生の3ヶ月ほど前に、たまたまFMラジオで、安平町のイベント「菜の花さんぽ2018」のことを知り、その2時間後には、メイン会場?の「鹿公園キャンプ場」に家族で居ました。6月で少々肌寒い感じでしたが、「菜の花コロッケ」や「タコ焼き」(ごくごくフツー?)をいただいたり、トラクターで引く幌馬車で菜の花畑の中を進む「菜の花畑ドライブ」(ガイドさん付きです!)を体験しました。

畑の真ん中で停めていただき、畑の中を「探検中」です。
右側の青い上着の方が、ガイドさん(女性)です。

 

トラクターで進んだ跡です。
オーナーさんのご好意で、このようなコースができたそうです。

とにかく「広大な一面黄色い菜の花畑の中を進んで行く」、とても貴重な体験でした。
菜の花畑は大丈夫だったのかな?どうなっているのか?もし今年もイベントがあれば、また参加したいと思います。
さて、安平町からむかわ町へ向かう頃には、みぞれまじりの雨もあがり、空がだんだん明るくなってきました!

さすが!相変わらずの大人気、駐車場は、ほぼ満車!

遠回りをしたせいか、お昼をだいぶ過ぎた午後1時過ぎに、いずみ食堂さんへ到着しました。土曜日とあって、相変わらずの大人気。もちろんお店前の駐車場は、ほぼいっぱい。しかし、ラッキーにも空いている場所がありました。しばらくは順番待ちかと思いきや、10分足らずで席に着くことができました。店に入るなり「あれ、小上がりじゃない?」どうやら改修されたようです。以前は、たしか店奥に広い和室(大広間?)がありましたが、椅子席に変わってました。また二階にも上がれるようです。駐車場がほぼいっぱいでも、待ち時間が少なかった理由がわかりました。子供たちは、冷たい「もり」や「ざる」を、妻は「鴨南蛮」、私は「えび天かしわそば」を注文しました。「お通し」ではありませんが、ここでは自家製のお漬物を出してくれます。また「蒸し卵」(ゆで卵)(有料)もあり、お蕎麦が出てくるまで、この二つをいただきました。

独特の麺をツルツルっといただきまぁ〜す。

混んでいるとはいえ、それほど時間を待たずにして、お蕎麦が運ばれてきました。しばらくぶり…一年以上来ていない!お蕎麦といえば、基本「細長い麺」をイメージされると思いますが、ここの蕎麦は、「ねじれ?ちじれ系?」といいますか、とにかく独特です。表現することが難しいので、やはり食べていただくことが一番かと思います。子供達もあっという間に平らげ、上の子は「もり」のおかわりを頼んでおりました。冷たいお蕎麦、温かいお蕎麦、人により好みが分かれるところですが、私は「温かい派」です。今は時期的に寒いというのもありますが、夏でも温かいものを注文しますね。お蕎麦もさることながら、おつゆも一緒に美味しくいただきたいといったところでしょうか?

「えび天かしわ」を注文も・・・

あっという間に完食・・・ごちそうさまっ!

さて、お腹も膨れたし、天気も回復してきたところで、次は「温泉」です。
その温泉は、次回にご紹介したいと思います。

最後までご覧をいただきまして、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*