「令和」初日の過ごし方~十勝の寄り道スポット4選②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチは,「ランチョ・エルパソ」でいただきます。

さて、帯広市内に入り、市内で用事を済ませて、時計を見ると13時を過ぎたところ。そろそろお腹が空いてきました。お昼ランチは、「ランチョ・エルパソ」にしました。こちらも人気店で、連休ということもありますが、13時を過ぎたのにもかかわらず、大勢の方で順番待ちの状況でした。およそ20分を過ぎたところで、テーブルへつくことができました。帯広へ来た時、ランチは、こちらで食べることが多いですね〜っていうか、ランチはここって!ほぼほぼ決めております。帯広といえば、すぐさま「豚丼っ!」が出てくると思います。確かに美味しいお店がたくさんあります。でも「豚丼の他にも食べたい!」となると、やはりここ「ランチョ・エルパソ」はおすすめです!基本洋食なのですが、豚丼もあります。なんと言ってもこちらは、「どろぶた」が売り。柔らかくてとてもジューシーなので、子供達も大好きです。
ちなみに、今日のランチメニューは、

 1.『どろぶたステーキと三種のソーセージ』
 2.『どろぶたロースカツのデミグラス&チーズ仕立』
 3.『どろぶたと十勝黒牛のパスタボロネーゼ』

この中から、私は3.を、家族は、1.と『豚丼』をオーダーしました。

          3.『どろぶたと十勝黒牛のパスタボロネーゼ』ポロポロのひき肉が、とてもいい塩梅でした。


             あっ!?という間の完食でした!?

『どろぶたステーキ』を少しもらって食べましたが、とても美味でした。やはりここは、いつ来ても期待を裏切りません!

  アイキャッチ画像にも使っているこちらは、「焼きめし」です。パラパラで、これまた美味。

さあ、ここは、ミニライブの会場として使われることが多いようです。その証拠に、店内の壁にたくさんのアーティストのサインが描かれています。今回座った席の壁には、アコースティックデュオ「DEPAPEPE」のお二人のサインがありました。

        ちなみに「DEPAPEPE」は、「DEPA」さんと「PEPE」さんではなく、
        三浦さん、徳岡さんお二人のユニットです。

また以前二階に案内された際には、「オリジナル・ラヴ」の「田島貴男」さんのサインがあり、正直驚きました。なんでも、田島さんご自身がここを気に入っておられるようで、何度かギター1本で、ライブを演っておられたようです。聞けば、彼の声が店内に響き渡り、圧巻のライブだったそうです。

         とてもわかりやすいサインなので、まさに一目瞭然ですね?

 また「DEPAPEPE」の近くには、「blues.the butcher 590213」のサインもありました。

つい先日も、「椎名純平」さん(not 桔平)と「KEYCO」さんとのコラボツアーで盛り上がったようです。ランチばかりではなく、今度はライブでも楽しみたいと思います。

ちなみに、こちらの「ランチョ・エルパソ」さん、昨年札幌(手稲)にもお店をオープンしているようです。これからは、身近なところでも「どろぶた」を楽しめそうです。

〜③へ続きます!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*